洋画

山口 薫

Kaoru Yamaguchi

1907年 − 1924年
東京美術学校卒業後3年間フランスに渡り、その後は美術団体を次々と結成。中心的作家として活躍し、日本洋画を発展させた。数々の賞も受賞し、評価された。色彩豊かで詩情に富んだ作品を発表し、詩魂の画家とも評された。

略歴

History

1907 群馬県に生まれる
1924 上京し川端画学校に学ぶ
1926 帝展初入選
1929 画会展入選
1930 東京美術学校卒業
二科会入選
渡欧(’33帰国)
1934 新時代洋画展を結成
1937 自由美術家協会を結成
1950 モダンアート協会を結成
1951 武蔵野武術大学講師
1958 グッゲンハイム賞国内賞
1959 毎日美術賞
1960 芸術選奨文部大臣賞
1964 東京芸術大学教授
1968 60歳で死去

Works

News