洋画

須田 剋太

Kokuta Suda

1906年-1990年
独学で絵を学ぶ。1949年に長谷川三郎と出会い、抽象画に傾倒する。力強く豪快な作風。司馬遼太郎の「街道をゆく」の挿絵画家として知られる。

略歴

History

1906年 埼玉県に生まれる。
1935年 光風会展初入選。
1936年 文展初入選。
1939年 文展特選受賞。
1949年 光風会を退会、国画会会員となる。
1971年 司馬遼太郎に同行し、「街道をゆく」の挿絵を描き始める。
1983年 「街道をゆく」の挿絵で講談社出版文化賞受賞。
1990年 84歳で死去。