日本画

山口 華楊

Kayo Yamaguchi

1899年 − 1984年
京都画壇の伝統である写実の精神をふまえ、知的で近代的な構成の、花鳥画、特に動物画に秀でる。

代表作
『黒豹』昭和1954

略歴

History

1899年 京都に生まれる。 本名は米次郎。生家は友禅の染色を業とする。
1912年 西村五雲に師事。
1916年 京都市立絵画専門学校入学。文展初入選。
1919年 京都市立絵画専門学校卒業。竹内栖鳳の竹杖会の研究会に参加。
1927年 帝展特選受賞。(’28)
1938年 西村五雲急逝後は五雲塾晨鳥社を解散して研究団体晨鳥社を結成。
1963年 日本芸術院賞受賞。
1980年 文化功労者顕彰。
1981年 文化勲章受章。
1982年 パリ市の後援により、パリ・チェルヌスキ美術館で個展が開催される
1984年 84歳で死去。

Works

News