日本画

福田 平八郎

Heihachiro Fukuda

1892年 − 1974年
初期の写実的で重量感のある表現から、次第に大胆なトリミングと明快な色彩で、装飾的かつモダンな作品を描いた。

代表作
『漣』1932/大阪市立近代美術館建設準備室
『雨』1953/東京国立近代美術館

略歴

History

1892年 大分市に生まれる。
1918年 京都市立絵画専門学校卒業。
1919年 帝展入選。
1924年 京都市立絵画専門学校助教授となる。(’36教授)
1930年 中村岳陵らと六潮会に参加。
1947年 帝国芸術院会員となる。
1949年 日展理事となる。(’58常務理事、’69顧問)
1961年 文化勲章受章。文化功労者顕彰。
1974年 82歳で死去。