104-0061 東京都中央区銀座6-4-7
G・O・West bldg 10F / 11F
Tel 03-3573-0505 Fax 03-3573-0510
E-mail mail@eizendo.com
WEB www.eizendo.com

  • f

取扱作家

小出 楢重

小出 楢重Narashige Koide
1887年-1931年

文展で落選を続けたが、31歳のときに二科展に初出品し樗牛賞を受賞。
パリ留学から戻ると裸婦像を多く描き、評価された。また、ガラス絵や挿絵も手掛けた。
鍋井克之と信濃橋洋画研究所を設立し、関西洋画壇の指導者としても活躍した。

 

 

代表作
『Nの家族』1919/大原美術館(重要文化財)
『帽子のある静物』1923/西宮市大谷記念美術館
『裸女と白布』1929/東京国立近代美術館

略歴

1887年大阪に生まれる。 渡辺祥益に日本画を教わる。
1907年東京美術学校日本画科入学。後に洋画に転科する。
1919年二科展樗牛賞受賞。翌年二科賞受賞。
1921年渡欧。(’22帰国)
1923年二科会会員となる。
1924年信濃橋洋画研究所設立。’(27全関西洋画展に発展)
1931年45歳で死去。