104-0061 東京都中央区銀座6-4-7
G・O・West bldg 10F / 11F
Tel 03-3573-0505 Fax 03-3573-0510
E-mail mail@eizendo.com
WEB www.eizendo.com

  • f

取扱作家

竹久 夢二

竹久 夢二Yumeji Takehisa
1884年 − 1934年

叙情豊かな夢二の美人画は、明治末から大正年間にかけて大いに流行し、
とくに青年子女の間でもてはやされた。
画壇に属さず、日本画・水彩画・油彩画・木版画等制作を行った。「夢二式美人画」と呼ばれる作品の多くは、日本画の技法で描かれている。
恋愛遍歴についても数々の評伝があり、自身の日記や手紙などで語られる愛の言葉は、後世の多くの創作の題材ともなっている。

代表作
『黒船屋』1919

略歴

1884岡山県に生まれる。 本名は茂次郎。
1901単身上京し、翌年早稲田実業学校専攻科入学。 児童文学の挿絵や新聞のコマ絵などを描くようになる。
1931渡米告別展を三越他で開催の後、横浜を出港し渡米する。
1933ベルリン滞在の後、ナポリを経由し、神戸に帰国。 その後台湾を訪れ、展覧会を開催。 帰国後結核を患って病床につく。
193449歳で死去。有島生馬らにより、東京・雑司ヶ谷霊園に埋葬される。