104-0061 東京都中央区銀座6-4-7
G・O・West bldg 10F / 11F
Tel 03-3573-0505 Fax 03-3573-0510
E-mail mail@eizendo.com
WEB www.eizendo.com

  • f

作品紹介

有元 利夫Toshio Arimoto

乾漆像
H25.0×W13.0cm
乾漆
手彩色
1983年
ED20

乾漆とは漆と麻布を使った技法で、7世紀頃中国から伝わり、

奈良時代に日本でも流行して多くの乾漆の仏像が作られた。

本作は脱活乾漆という技法が用いられ、原型の上から漆を塗布した麻布を貼って乾燥後に原型を抜き取り、

さらにその上から木粉と漆を混ぜた木屎漆(こくそうるし)で形成するというものである。

立体物を作るのが好きだった有元は木彫作品も多く手掛けた。

それをオリジナルとして型をとり、乾漆で抜いて作ったようだ。

まるで、タブローから人物がそのまま抜け出してきたような面白さを味わえる作品である。