新着情報

アートフェア東京2018【2018.3.9→11】生の痕跡展 その後巡回

 

『内に生命の戦慄のない芸術は滅びる』

日本を代表する彫刻家であり、詩人でもあった高村光太郎はそう残しています。

この度、アートフェア東京にてまさにその「生命の戦慄」を内に孕んだ日本近代洋画たちの作品をご紹介します。彼らは時にその環境下から過酷な運命をも背負い、自身の芸術に身を投じました。その制作は決して表面的な美しさや技巧のうまさを問うていません。描かれたものはほとばしる熱情そのものです。まさに残された作品群は画家たちの残した「生の痕跡」です。

是非ともこの機会にご高覧頂きますようお願い申し上げます。

アートフェア後は画廊へ巡回致します。

 

*出品作家

浅井 忠 / 中村 彝 / 須田 国太郎 /難波田 龍起 / 松本 竣介

舟越 保武 / 麻生 三郎 / 平野 遼 / 鴨居 玲

 

———————————

ARTFAIRTOKYO2018

会場:東京国際フォーラム 地下2階ブースS:45

3月8日(木)ご招待者様のみ

3月9日(金)11:00 – 20:00

3月10日(土)11:00 – 20:00

3月11日(日)11:00 – 17:00

入場料:1DAYパスポート 前売り券:¥3,000 / 当日券 ¥3,500

 

———————————

巡回展

3月16日(金)〜23日(金)

会期中無休

営業時間:11:00~19:00  土日・祝日は17時まで

 

作品概要のお問い合わせは

Tel. 03-3573-0505  E-mail: mail@eizendo.com まで

お待ちしております。