麻生 三郎Saburo Aso

画歴

大正2年(1913)  東京に生まれる。 
昭和3年 (1928) 小林萬吾の同舟舎洋画研究所でデッサンを学ぶ。 
昭和5年(1930) 太平洋美術学校選科入学。
昭和11年(1936) 寺田政明らとエコール・ド・東京を結成。 
昭和13年(1938) ヨーロッパを巡る。
昭和14年(1939) 寺田政明らと美術文化協会を結成 。
昭和18年(1943) 寺田政明、靉光らと新人画会を結成。
昭和22年(1947) 自由美術家協会に参加。(1964年退会) 
昭和27年(1952) 武蔵野美術学校で指導にあたる。(1981年まで)
昭和34年(1959) 日本国際美術展優秀賞受賞。
昭和38年(1963) 芸術選奨文部大臣賞受賞。
平成12年(2000)  87歳で死去。