里見 勝蔵Katsuzo Satomi

画歴

明治28年(1895) 京都に生まれる。 
大正2年(1913)  関西美術院で鹿子木孟郎に学ぶ。
大正3年(1914) 東京美術学校入学。
大正6年(1917) 二科展初入選。院展初入選。
大正10年(1921)  渡欧し、ヴラマンクに師事。
大正14年(1925)  帰国。二科展樗牛賞受賞。
大正15年(1926)  一九三〇年協会結成。(’29退会)
昭和2年(1927)  二科賞受賞。二科会会友となる。(’29二科会会員となる)
昭和5年(1930)  二科会退会、独立美術協会創立に参加。(’37退会)
昭和29年(1954)  国画会会員となる。
昭和33年(1958) 再び渡欧。
昭和56年(1981)  85歳で死去。