那波多目 功一Koichi Nabatame

画歴

昭和8年(1933) 茨城県旧那珂湊市(現ひたちなか市)に生まれる。
昭和25年(1950)  院展初入選。
昭和26年(1951)  日展初入選。
昭和27年(1952)  茨城県立那珂湊第一高等学校を卒業。 
昭和58年(1983)  院展奨励賞受賞。 
昭和59年(1984)  院展日本美術院賞(大観賞)を受賞。日本美術院特待となる。
昭和60年(1985)  春の院展外務大臣賞・奨励賞を受賞。 
昭和61年(1986)  院展日本美術院賞・前田青邨賞を受賞。
平成2年(1990) 院展日本美術院賞・大観賞を受賞。日本美術院同人となる。
平成7年(1995)  院展文部大臣賞を受賞。
平成11年(1999) 院展内閣総理大臣賞を受賞。
平成12年(2000) 日本芸術院賞を受賞。日本美術院評議員となる。
平成14年(2002) 日本芸術院会員となる。
平成17年(2005) 茨城県から特別功績者として表彰される。