藤田 吉香Yoshika Fujita

画歴

昭和4年(1929) 福岡県に生まれる。 
昭和30年(1955) 東京芸術大学卒業。
昭和34年(1959) 国画会展国画賞受賞。
昭和37年(1962) スペインの王立サン・フェルナンド美術アカデミーへ留学、西洋絵画の古典技法を研究する。(’66まで)
昭和42年(1967) 図画会展でサントリー賞受賞、会員となる。女子美術短期大学講師となる。(’70まで)
昭和43年(1968) 昭和会展優秀賞受賞。
昭和45年(1970) 安井賞展で安井賞受賞。
平成3年(1991) 京都造形芸術大学教授となる。(’98~名誉教授)
平成11年(1999)  70歳で死去。