石踊 達哉Tatsuya Ishiodori

画歴

昭和20年(1945) 満州に生まれる。終戦後帰国し、18歳まで鹿児島で育つ。
昭和45年(1970)  東京芸術大学大学院修了。
昭和49年(1974) 創画展に出品。
昭和51年(1976) 春季創画展で春季展賞受賞。
昭和55年(1980) セントラル美術館日本画大賞展に招待出品。
昭和56年(1981) ~個展多数開催。
昭和63年(1988)  パリにアトリエを構える。
平成2年(1990)  ~両洋の目現代の絵画に出品。
平成10年(1998)  瀬戸内寂聴と「源氏物語」展に描き下ろし五十四帖原画を出品。
平成13年(2001)  Contes d’ici et de l’au-dela展(ニース・アジア美術館)
平成19年(2007)  金閣寺方丈の杉戸絵及び客殿格天井画を任される。