浜口 陽三Yozo Hamaguchi

画歴

明治42年(1909)  和歌山県に生まれる。 
昭和5年(1930) 東京美術学校彫塑科を中退し、渡仏。(1939年帰国)
昭和12年(1937) 自由美術家協会の結成に参加。
昭和28年(1953) 再び渡仏し、パリに定住。
昭和29年(1954) サロン・ドートンヌ会員となる。
昭和32年(1957) サンパウロ・ビエンナーレ版画国際部門で最優秀賞受賞。 
  東京国際版画ビエンナーレで東京国立近代美術館賞受賞。 
昭和36年(1961) リュビアナ国際版画ビエンナーレでグランプリ受賞。
昭和56年(1981) パリからサンフランシスコに移住。
昭和57年(1982) 北カリフォルニア版画大賞展でグランプリ受賞。
昭和59年(1984) サラエボ冬季オリンピック大会のポスターに採用される。
昭和60年(1985) ベルギー王立アカデミー会員となる。
平成12年(2000) 91歳で死去。