森田 茂Shigeru Morita

画歴

日本芸術院賞受賞。

明治40年(1907)  茨城県に生まれる。 
大正14年(1925)  茨城県師範学校を卒業し、小学校で子供たちに絵を教える。
大正15年(1926) 白牙会展初入選。
昭和6年(1931)  熊岡美彦の熊岡洋画研究所に学ぶ。
昭和8年(1933) 熊岡らが創立した東光会に入選。
昭和9年(1934) 帝展初入選。
昭和13年(1938) 文展特選受賞。
昭和21年(1946) 日展入選。
昭和41年(1966)  日展文部大臣賞受賞。
昭和45年(1970)  日本芸術院賞受賞。 
昭和51年(1976)  日本芸術院会員となる。
平成元年(1989)  文化功労者顕彰。
平成5年(1993)  文化勲章受章。
平成21年(2009)  101歳で死去。