松本 哲男Tetsuo Matsumoto

画歴

昭和18年(1943)  栃木県佐野市に生まれる。 
  高等学校在学中より塚原哲夫に師事。 
昭和43年(1968)  宇都宮大学教育学部美術科卒業。高等学校で美術教師を務めるかたわら制作を続ける。
昭和44年(1969)  院展初入選。 今野忠一に師事。院展を中心に活躍。
昭和49年(1974) 院展日本美術院賞(大観賞)受賞。
平成元年(1989) 院展文部大臣賞受賞。
平成5年(1993) 院展内閣総理大臣賞受賞。 東北芸術工科大助教授。(’96教授、’06学長)
平成6年(1994)  日本美術院評議員となる。
平成24年(2012)  69歳で死去。