曽宮 一念Ichinen Somiya

画歴

明治26年(1893)  東京に生まれる。 
明治44年(1911) 白馬会研究所に学ぶ。
  東京美術学校西洋画科に入学。藤島武二、黒田清輝らに学ぶ。 
大正3年(1914) 文展入選。
大正5年(1916) 東京美術学校卒業。中学校講師となる。
大正8年(1919)  光風会今村奨励賞受賞。 
大正14年(1925) 二科展樗牛賞受賞。 
昭和6年(1931) 二科会会員となる。(’34退会)
昭和10年(1935) 独立美術協会会員となる。
昭和21年(1946) 再興国画会に入会。日展審査員となる。
昭和46年(1971) 両眼の視力を失い画家を廃業。文筆や書を始める。 
平成6年(1994) 101歳で死去。