島田 章三Shozo Shimada

画歴

昭和8年(1933)  神奈川県横須賀市生まれる。
昭和32年(1957) 国画会展に初出品国画賞を受賞。 
昭和35年(1960)  東京芸術大学油画専攻学科終了。 
昭和36年(1961) 国画会会員となる。
昭和41年(1966) 愛知県立芸術大学に常勤講師として赴任。 
昭和42年(1967)  安井賞展安井賞受賞。 
昭和43年(1968) 愛知県在外研究生として1年間海外派遣される 。 
昭和49年(1974) 愛知県立芸術美術学部教授となる 。 
昭和51年(1976) 中日文化賞を受賞。
昭和55年(1980)  東郷青児美術館大賞受賞。  
平成2年(1990) 宮本三郎記念賞を受賞。愛知県文化功労賞を受賞。
平成4年(1992) 愛知県立芸術学部客員教授となる。
平成8年(1996) 愛知県立芸術大学名誉教授となる 。
平成11年(1999) 日本芸術院賞を受賞。日本芸術院会員に任命される。
平成13年(2001) 愛知県立芸術大学学長に就任 。
平成16年(2004) 文化功労者に顕彰される 。
塀瀬17年(2005) 名古屋市芸術賞受賞。