岡 信孝Nobutaka Oka

画歴

昭和7年(1932)  神奈川県川崎市に生まれる。
昭和25年(1950)  祖父である川端龍子が主宰する青龍社研究所に入り、青龍社展に出品を始める。
昭和36年(1961) 青龍社社人に推挙される。 
昭和40年(1965) 名古屋松坂屋で初の個展開催。 
昭和41年(1966) 川端龍子の死去にともない青龍社解散、無所属になる。
昭和53年(1978) 日本秀作美術展出品。 
昭和54年(1979) 現代日本画展(中国)出品。 
昭和55年(1980) 川崎市文化賞受賞 
昭和59年(1984) 高島屋(東京、京都、大阪)で日本経済新聞社主催「岡信孝展 」開催。
平成5年(1993) 成川美術館開館5周年記念「岡信孝素描展」開催。