山口 蓬春Hoshun Yamaguchi

画歴

明治26年(1893)  北海道松前に生まれる。 本名は三郎。
  親の勤務に伴い10歳のときに上京、白馬会研究所で洋画を学ぶ。 
大正4年(1915)  東京美術学校西洋学科に入学。
大正7年(1918) 日本画に転科し、1923年首席で卒業。松岡映丘に師事。
大正13年(1924) 新興大和絵会に参加。
大正15年(1926)  帝展特選、帝国美術院賞受賞、宮内買い上げ。
昭和5年(1930)  中村岳陵らと六潮会を結成。
昭和25年(1950) 日本芸術院会員となる。
昭和33年(1958) 日展常務理事となる。
昭和40年(1965)  文化勲章受章。
昭和46年(1971)  77歳で死去。
平成3年(1991) 山口蓬春記念館開館。(神奈川県三浦郡葉山町)