小倉 遊亀Yuki Ogura

画歴

明治28年(1895) 滋賀県大津市に生まれる。 本名ゆき、旧姓溝上。
大正6年(1917)  奈良女子高等師範学校(現奈良女子大学)卒業。
大正9年(1920)  女子高の教師を務めるかたわら、 安田靫彦に師事。
大正15年(1926)  院展初入選。(以後2000年まで連続出品)
昭和7年(1932)  女性として初の日本美術院同人となる。
昭和11年(1936)  小倉鉄樹と結婚。
昭和29年(1954) 上村松園賞受賞。
昭和37年(1962) 日本芸術院賞受賞。
昭和51年(1976) 日本芸術院会員となる。
昭和55年(1980) 文化勲章受章。
平成2年(1990) 日本美術院理事となる。(’96まで)
平成10年(1998) 奈良女子大学名誉博士の称号授与。
平成12年(2000)  105歳で死去。