堂本 印象Domoto Insho

画歴

明治24年(1891) 京都に生まれる。本名は三之助。
明治43年(1910) 京都市立美術工芸学校卒業。しばらく西陣織の図案描きに従事する。
大正7年(1918) 日本画家になることを志し、京都市立絵画専門学校に入学。
大正8年(1919)  帝展初入選。 
大正10年(1921)  帝展特選受賞。
大正14年(1925) 帝展帝国美術院賞受賞。 
昭和11年(1936)  京都市立絵画専門学校教授となる。
昭和19年(1944) 帝室技芸員となる。
昭和25年(1950)  日本芸術院会員となる。
昭和36年(1961)  文化勲章受章。
昭和41年(1966)  自らのデザインにより堂本美術館を設立。 
昭和50年(1975)  83歳で死去。