堀 文子Fumiko Hori

画歴

大正7年(1918) 東京都麹町区平河町(現・千代田区)に生まれる。
昭和13年(1938) 新美術人協会展入選。
昭和15年(1940)  女子美術専門学校師範科日本画部卒業。 
昭和27年(1952) 上村松園賞受賞。
昭和36年(1961) 世界放浪の旅へ出る。(~1963年) 
昭和47年(1972) 国際絵本原画展(イタリア)で絵本「くるみ割り人形」がグラッフィック賞受賞。
昭和49年(1974)  創画会の結成に参画。(1999年退会)
  多摩美術大学日本画科教授となる。(1999年まで) 
昭和62年(1987)  神奈川県文化賞受賞。
平成12年(2000) 幻の高山植物ブルーポピーを求め、ヒマラヤ山脈の高地を走破。
平成23年(2011) 女子美術大学より名誉博士の称号を得る。