加山 又造Matazo Kayama

画歴

昭和2年(1927) 京都に生まれる。 
昭和19年(1944)  京都市立美術工芸学校修了。東京美術学校入学。
昭和24年(1949) 東京美術学校卒業。山本丘人に師事。 
昭和25年(1950)  創造美術展初入選。
昭和26年(1951)  新制作展新作家賞受賞。 
昭和41年(1966)  多摩美術大学教授となる。
昭和48年(1973)  日本芸術大賞受賞。
昭和49年(1974)  新制作日本画部が独立、創画会となり会員となる。
昭和63年(1988)  東京芸術大学教授となる。 
平成9年(1997)  文化功労者顕彰。
平成15年(2003) 文化勲章受章。
平成16年(2004) 76歳で死去。