上村 松篁Shoko Uemura

画歴

明治35年(1902)  京都市に生まれる。本名は信太郎。 
大正10年(1921)  帝展初入選。
大正13年(1924) 京都市立絵画専門学校(現京都市立芸術大学)卒業。
昭和3年(1928) 帝展特選受賞。
昭和23年(1948) 山本丘人らと「創造美術」(現創画会)結成。
昭和42年(1967)  日本芸術院賞受賞。
昭和43年(1968) 京都市立芸術大学名誉教授となる。
昭和56年(1981) 日本芸術院会員となる。
昭和58年(1983) 文化功労者顕彰。
昭和59年(1984) 文化勲章受章。
平成13年(2001) 心不全により98歳で死去。