ブログ

(作品紹介)有元利夫先生「蒼い風」

蒼い風

 

有元利夫先生のリトグラフ「蒼い風」です。

この作品の主人公が「風」を司っているようです。

風を起こしているのか? 風を受けているのか? 風を導いているのか?

いろいろな解釈が出来て、有元先生の作品はとても面白いです。

背景の赤いカーテンに、タイルのような台座に、シマシマの床は有元先生の作品にはよく登場します。

 

 

アートフェア東京2017て展覧します。

ed.50部

49.5×38.0cm

1981年作

レゾネナンバー Print13

※価格はお問合せください